小菅、福島ルート

地図を拡大すると詳細まで表示することができます。

静かに流れる時間体感の旅 ? 小菅・福島?

小菅・福島おうめ婆さんが登り降りしたであろう急な坂道を、車は走ります。
「坂道だったから、自然に元気になったのでしょうか。汗をかいて坂を上がったのが長寿につながったのだとしたら、それは車のように便利なものがなかったからできたのです。何もない昔の暮らしはありがたいことです」。
阿弥陀堂まではまだ距離があるというのに、おうめ婆さんの言葉が心に響きます。
福島集落に一歩足を踏み入れれば、そこはもう映画「阿弥陀堂だより」の世界。「阿弥陀堂」があって、棚田がある福島集落は、映画の感動をそのまま再現できます。おうめ婆さんは、もう長いこと阿弥陀堂を留守にしていますが、急な坂道を行き来し、棚田の農作業を担った元気なお婆さんたちが、あちこちにいます。
野良でお婆さんたちの昔語りに耳を傾け、阿弥陀堂の濡れ縁に腰を降ろして、棚田を吹き上げる風に髪を委ねれば、ゆっくり流れていく時間を体感できるのです。懐かしさだけが残って、思い出せなかったものが、ようやく心に蘇るのです。

小菅・福島エリア

コースはプリントアウトして、いつでも気軽に「歩く旅」をお楽しみください。

コースマップを閲覧/プリントアウトするにはAdobe Readerが必要です。
多くのPC/Macには既にインストールされていますが、ダウンロード後表示されない場合はAdobe Readerをインストールしてください。

get_adobe_reader

PDF