アクセス 飯山旅々

見る 地図で見るいいやま観光スポット 見る

  1. ホーム
  2. 見る
  3. 神社・仏閣
  4. 慶宗寺
0269-62-0670慶宗寺
IMGP2678_main.jpg
IMGP2682_sub3.jpg

外観


IMGP2681_sub2.jpg

本堂


飯山城主佐久間安次の伯父、佐久間安宗が、入道宗慶(むねよし)と改め、城主備前守から境内千坪と寺領2石を賜り、寺を建立したのが始まりと言われる。その子、孫市が、元和6年(1620)法光山林昌院慶宗寺とした。

その後、寛永15年(1638)松平忠倶が飯山城主として入部し、忠恩寺を菩提寺として増改築をさせた際、当時沼地であった現在の場所を埋め立て、慶宗寺を移転させたと伝えられている。

慶応4年(1868)の飯山戦争で浪士隊の放火により本堂が類焼し、現在の本堂は明治16年12月再建された。

大きな地図で見る

詳細情報
住所〒389-2253 長野県飯山市大字飯山奈良沢2135
お問い合わせ先名慶宗寺
TEL0269-62-0670
最寄駅JR飯山駅
最寄駅からの移動手段

徒歩15分

見るTOPに戻る



このページの先頭へ戻る