アクセス 飯山旅々

買う 地図で見るいいやま観光スポット 買う

  1. ホーム
  2. 買う
  3. 和・洋菓子
  4. 大黒屋製菓舗
0269-62-2402大黒屋製菓舗
0912-03_daikokuya-main.JPG
0912-03_daikokuya-sub1.JPG

ご主人が描いた油絵と奥さんが大事に育てる植物もぜひチェック。


0912-03_daikokuya-sub2.JPG

「保存料は入れません。おいしいその日のうちに食べてもらいたい」


0912-03_daikokuya-sub3.JPG

うなぎ専門店『本多』のすぐそばにある和菓子屋さん。


創業は109年前という和菓子屋。ご主人で3代目となる。父親は5歳のときに戦死しているため祖父から教わり、当時多くの店が販売をやめた最中を守り続けた。
あんこはたっぷり時間をかけて丁寧に練っているからこそ日持ちがする。また、夏場とそれ以外の季節は包装紙を変えている。最中の触感を大切にするためのこだわりだ。『福もなか』は隠し味の塩が効いていることから"塩最中"といわれることも。全国発送も可(注文は電話のみ)。
「和菓子は季節の菓子を季節に出すもの」とこだわるご主人。今や1年中食べられる大福も、ここでは季節商品。「手作りでおいしいものを精一杯、毎日作っています。保存料は入れません。餅をついてつくるから夕方になれば硬くなります」。理解していただけないときは「よそで買ってくれ」といってしまうこともあるんだとか。
おしゃべりが大好きという奥さん。「飯山の良いところ、観光コースを案内します」。

大きな地図で見る

詳細情報
住所〒389-2253 長野県飯山市大字飯山1149
TEL0269-62-2402
営業時間7:00~18:00
定休日毎週火曜日 年末年始(1/1・2)
料金(主な商品)福もなか:130円、栗もなか:130円、あんばたどら焼:130円、黄味しぐれ:130円、いなか饅頭:120円 ほか
クレジットカード利用不可
最寄駅JR飯山駅
最寄駅からの移動手段JR飯山駅徒歩15分
駐車場2台(無料)

買うTOPに戻る



このページの先頭へ戻る