アクセス 飯山旅々

週末イイヤマ。週末のイイヤマの楽しみ方をご紹介。

ふるさとの春をさがしに、桜サイクリングへ出掛けよう!

雪国飯山にも、一足遅い「春」がやってきました


長かった冬が終わり、ようやく春ですね。

刺すように冷たかった風もフワフワと心地よい風に変わり、雪解けでキラキラと光る川面、可愛らしい鳥たちのさえずり、そして、春の訪れを祝福するかのように草花が一斉に顔を出します。

そんな春の息吹を存分に感じるには、「サイクリング」がおすすめ。

自転車ならではの速度で、昭和の田舎にタイムスリップしたかのような「懐かしいふるさとの春」を、のんびり、まったり、探しに出掛けませんか。



快適な自転車は飯山駅1階でレンタルできます

DSC_0028.JPG

飯山駅1階、信越自然郷アクティビティセンターでは、レンタサイクルをはじめとする、アウトドアギアのレンタルを行っています。
北陸新幹線飯山駅に直結しているから、手ぶらでアウトドアを楽しむことができるので、アウトドア入門の方でも気軽にアクティビティを楽しむことができますよ◎

レンタサイクルの車種は 充実のラインナップ...!!!
▶レンタサイクル一覧

目的地やルートに合わせて選べますが、今回は、街乗りに最適な「シティサイクル」、坂道もラクラク「電動アシスト付きシティサイクル」、長距離サイクリングにもおすすめ「クロスバイク」あたりがいいでしょう!

スタッフとも相談しながら、今回の相棒を決めてくださいね☺
一通り説明を受けたら、出発進行です!



桜サイクリング、スタート!

17884380_1303851963066579_8814500145878220592_n.jpg

桜スポットその1『25m道路』

飯山駅から、線路と並行して北に600mほど進んだ場所に位置する、通称「25m道路」。
飯山で1番早く見頃を迎える桜スポットで、ここから桜前線が北上していきます。

例年の見頃は、4月中旬~下旬頃。
道路の両脇や中央にズラリと並んだ桜の木々は、まるで歓迎してくれているかのように華やかです...!
桜の木の下の花壇にも、色とりどりの花々が植えられているので合わせてご覧くださいね。

(...ちなみに道路の真ん中にあるのは「消雪パイプ」。冬場になると大活躍してくれます)



17952616_1303851989733243_370045058300054257_n.jpg

桜スポットその2『飯山城址公園』

飯山を代表する、桜の名所といえばここ!
上杉謙信が信濃侵攻の戦略拠点として築いた城で、現在は復元された門や土塁、石垣などに当時をしのぶことができます。4月中旬から5月上旬にかけて、多くのソメイヨシノやオオヤマザクラ、シダレザクラが咲き誇ります。

例年の見頃は、4月中旬~下旬頃。
見頃に合わせて「飯山城址桜まつり」を開催。ぼんぼりが設置され、夜桜も楽しめます。

▶2019年4月11日(木)~30日(火)飯山城址 桜まつり
 主催:飯山商工会議所  詳細はこちら




ちょっとお昼休憩でもしますか

IMG_4225.JPG

立ち寄りスポットその1『味蔵 月あかり』

飯山城址公園の入口から自転車で約2分!おすすめのランチスポットはこちら。

思わず「ほっ」としてしまうような、地元のお母ちゃんたちによる郷土料理を楽しむことができます。
飯山産の美味しいお米はもちろん、みゆきポーク、菜の花みゆき卵、野菜など、こだわりの素材ばかり。生産者の顔が見える食材を中心に(な、なんと9割以上!)使っています。

また、化学調味料や添加物(保存料、着色料、香料等)を使わず、素材やダシの味を生かして調理。
季節感を大切にしているので、その時期ならではの旬の食材も味わえます。

sakurachari.jpgおむすびに入れる佃煮から、郷土料理・笹ずしにのせる紅生姜まで、飯山のお母ちゃんたちの手づくりです。

春には「とうたち菜」や「アスパラガス」、「根曲がり竹」や「うど」、「わらび」などの山菜メニューも登場しますので、飯山の旬の味をどうぞご堪能ください~。

お問い合わせ先味蔵 月あかり
所在地〒389-2253 長野県飯山市大字飯山2941-1(高橋まゆみ人形館前)
定休日水曜日
電話0269-67-0188
URLhttp://www.ningyoukan.net/tsukiakari/



館外_外観.jpg

立ち寄りスポットその2『高橋まゆみ人形館』

テーマ「懐かしいふるさとの春」でめぐるなら、ここは外せないスポット。

飯山在住の人形作家・高橋まゆみさんの作品を展示する「高橋まゆみ人形館」。
懐かしいふるさとのワンシーンを切り取り、そこに流れる空気までも表現する作品は、心に響くものばかりです。
人形の表情はもちろん、小物なども細部にまでこだわっているので要チェックですよ。

月あかりに隣接しているので、ぜひ食休みの時間として、ほっこり癒されていってくださいね。

sakurachari02.jpg.png 高橋まゆみ人形館では、「café 花あかり」も併設しています。
鑑賞後、ゆっくり余韻に浸りたい方はこちらへどうぞ。

コーヒーや紅茶といったドリンクはもちろん、和スイーツなどの各種オリジナルメニューも豊富です。
おすすめは「紫米甘酒」。地元・角口酒造による日本酒麹と、地元産の紫米を使用した逸品!春らしく柔らかな色合いの甘酒は、すっきりとした甘さで「ほっ」と心が安らぎますよ。

お問い合わせ先高橋まゆみ人形館
所在地〒389-2253 長野県飯山市飯山2941-1
定休日水曜日 ※4/24.5/1は開館
電話0269-67-0139
URLhttps://www.ningyoukan.net/



さあ、街を後にして、桜サイクリング再開!

18010197_1303851996399909_8277700396572276045_n.jpg

桜スポットその3『国道117号線の桜堤』

街を抜けたら、サイクリングにぴったりな千曲川西岸の国道117号へ。

この国道沿いは、「自転車歩行者道」なので安心して走ることができます。
カーブもアップダウンもなく、見通しも良いので開放的な気分が味わえるのでおすすめです。

ここは、全長約4㎞に渡り、千曲川に添って約700本の桜並木が続きます。
ソメイヨシノ、オオヤマサクラの両方が見られるほか、山の残雪とのどかな里山の風景も必見!

_n.jpg
地元の自転車ガイドもイチオシするこのコース、走れば分かります!
春の飯山を身体いっぱいで感じられるので、思わず「最高...!」と言いたくなるはず☺

つい周囲の景観に見とれてしまう・・・そんな気持ちも非常に分かりますが!自転車の走行はくれぐれもお気をつけてくださいね。

国道117号線をまっすーぐまっすーぐ進んでいくと・・・

\ あ、道の駅発見! /
▽クリックで公式サイトへ
道の駅花の駅・千曲川.png



「ふるさとの春」といえば、やっぱりここ!

nanohanakouen.JPG

桜スポットその4『菜の花公園』

国道117号線から大関橋を渡り、千曲川東岸に位置する菜の花公園へ。
唱歌「朧月夜」のモチーフになった菜の花公園は、なぜか懐かしさを覚えるような、ふるさとの情景が広がります。

名前の通り、菜の花で有名ですが、見頃が重なれば 桜との共演 も楽しめます。
これぞ、春の最強タッグ...!息をのむ美しさです。

例年見頃を迎えるのは、ほかの桜よりちょっと遅めの4月下旬~5月上旬。
さあ、今年は果たしてどうなるでしょうか~✿



さて、今週末は 桜サイクリングをしてみませんか

▽今回ご紹介したスポットを結んだ「桜サイクリングルート」はこちら



sakuraroot.jpg
体力や目的に合わせて、ルートはアレンジできますので、自転車をレンタルされる際にスタッフまでお気軽にご相談くださいね。桜以外の見どころスポットも教えてくれますよ。

ちなみに飯山駅から菜の花公園を周遊するルートは、専用のマップもご用意しております。
ルートの詳細や、季節ごとのおすすめスポットも記載されておりますので、ご参考にどうぞ。

30709051_1746059588773092_2491285080256214882_n.jpg
さぁ、春の訪れを感じに出掛けましょう~。

ポカポカ陽気のなか、のんびり、ゆっくり、里山でサイクリング。
自転車に乗らないと気が付くことができない"新たな発見"があるはずですよ。

では、よい週末を~!!!


お問い合わせ先信越自然郷アクティビティセンター
所在地〒389-2253 長野県飯山市大字飯山772-6 飯山駅1F
営業時間8:30~18:00
定休日無休
電話0269-62-7001
URLhttps://shinetsu-activity.jp/


アートボード 1-min.png


このページの先頭へ戻る