アクセス 飯山旅々

週末イイヤマ。週末のイイヤマの楽しみ方をご紹介。

温泉+スイーツ、片道自転車旅へ ~GO!GO!千曲川サイクリング~

片道で楽しむ、千曲川サイクリングセットプラン

広い空、ゆったりと流れる千曲川、咲き誇る花々や鳥のさえずり。
心地よい風を感じながら、見るもの、感じるもの、体が全身で喜んでいるのが分かる。

たまには自転車に乗って、のんびりとした時間を過ごしてみませんか?

pose_souzou_woman.png
「体力には自信がないけど、気軽に楽しくサイクリングをしたい...」そんなアナタに!

レンタサイクル+温泉+スイーツがセットになった、お得な片道サイクリングプラン、
『GO!GO!千曲川サイクリング』をおすすめします!


飯山駅1階 信越自然郷アクティビティセンターで自転車を借りて出発、サイクリングを楽しみながら、ゴールのいいやま湯滝温泉で自転車を乗り捨て。帰りは最寄りの上境駅からJR飯山線に乗車し、ラクラク電車に揺られながら帰路へ。

map.png
アップダウンが少ないコースなので、普段自転車に乗っていない方や、ファミリーでも安心です◎
途中には、道の駅花の駅・千曲川「スイーツ」、そしてゴールには「温泉」という、ご褒美が待っています!そう思えば、片道約13キロの道のりもがんばれそうですね!



さぁ、実際にサイクリングに出掛けてみよう!

JR飯山駅からスタート!

SACstart.jpg 飯山駅1階の信越自然郷アクティビティセンターで受付を済ませ、相棒となる自転車を借りましょう。
街乗り用のタイプの「シティバイク」もしくは、舗装路での街乗りから未舗装路まで軽快に乗ることができる「クロスバイク」からお選びください!

レンタルギア一覧ページはこちら

自転車の乗り方や、ルート案内等、スタッフから説明を受けたら、いざ、しゅっぱ~~~つ!


ルートの見どころ<前半編>

chari.jpg

愛宕町の雁木(がんぎ)通り

飯山駅を出発し、北へ約1キロほど進むと、『坂上』という信号があり、そこが雁木通りの入り口。約300メートルにわたって、雪よけの屋根「雁木」がズラリと続き、雪国ならではの街並みを見ることができます。

この通りには、全国的にも珍しく仏壇店が軒を連ねていることから、別名「仏壇通り」とも呼ばれています。ちょっとお店を覗けば、金箔が施されたキラッキラの「飯山仏壇」が...!伝統工芸の職人技に触れることもできちゃいます◎


国道117号線

『皿川』という交差点から、国道117号線沿いを走ります。 千曲川左岸堤防上を走る国道117号線は、信号が少なくフラットなため、ある程度スピードに乗って走れる快適な道路。しかも、千曲川の氾濫を抑えるために道路幅が広く取られており、自転車歩行者道が国道に沿って整備されているので、安全で走りやすい環境が整っています。

まわりの雄大な山々、季節のお花、のどかな景色を眺めながら開放的な気分を味わえますよ。


立ち寄りスポット「道の駅 花の駅・千曲川」へ到着!

station_chikumagawa.jpg 飯山駅から5.2キロ(約30分)地点、国道117号線沿いにある「道の駅 花の駅・千曲川」でスイーツ休憩です。

選べるメニューはこちら

①まずは、「ドリンク」or「ソフトクリーム」をお選びください。
②さらに、地元の和洋菓子店による「スイーツ」も2つ選べちゃいます。

softcream.png

 そう!大人気の「ソフトクリーム」も対象なんです!


ここの道の駅でしか食べられないご当地フレーバー「スノーキャロット」や、信州りんごとのミックス「スノリン」もおすすめですよ☻



ルートの見どころ<後半編>

chari03.jpg 道の駅 花の駅・千曲川からゴールのいいやま湯滝温泉までは、8.2キロ(約45分)!
まだまだサイクリングはサイクリングは続きます。もちろん、ご紹介したサイクリングルートからはずれて道草もOK!お好きな立ち寄りスポットを巡ったりと自由にサイクリングをお楽しみくださいね。

県道408号線

『大深』の信号を越え、県道408号線へ。右手に「千曲川」、左手に「飯山線の線路」、その間を真っ直ぐ、真っ直ぐ、走ります。千曲川の雄大な流れを横目に見ながら、タイミングが合えば、走行する飯山線とも出合えるかも!?

水色の「湯滝橋」が見えてきたら、そこがゴールです!ラストスパ~~~ト!



ゴール!いいやま湯滝温泉に到着!

goal.jpg やったー!ゴールです!お疲れ様でした◎
ここまで共にした相棒(自転車)は、こちらで乗り捨てします。スタッフまでお声がけください。

さあさあ、温泉入浴で疲れた身体を癒しましょう。
湯滝温泉の自慢は広々とした開放的な外湯。お湯は肌がツルツルになるアルカリ性単純温泉で、身体が芯から温まりますよ。入浴後は大広間でくつろぎのひとときを。

chari02.jpg
湯滝温泉には、飯山産コシヒカリや紫米、ブランド豚「みゆきポーク」など、地元食材にこだわった食堂も併設。帰りは飯山線なので、アルコールで「カンパーイ!」もいいですね。JR飯山線の発車時刻まで、滞在をお楽しみください。

湯滝温泉 食堂メニュー一覧



JR飯山線上境駅から帰路へ

r03_sub02.jpg いいやま湯滝温泉を後にして、最寄りの上境駅までは、350メートル(徒歩約5分)!
あとはのんびりローカル線で帰りましょう。

※上境駅からの時刻は事前にご確認ください。
JR飯山線上境駅 時刻表

列車を待ちながら、あんなことやこんなことがあったね~!と思い出に浸っていれば・・・ガタンゴトン、

train.png

 あ、飯山線が来ましたよ~!






今週末は「千曲川サイクリング」を楽しんでみませんか

▽クリックでチラシ拡大します
chikumagawa_cy_omote.png chikumagawa_cy_ura.png
セットプランで最大1500円もお得に!

【料金】おひとり 大人3,000 円、小学生2,300 円(いずれも税込)
料金に含まれるもの...レンタサイクル(シティもしくはクロス)、ヘルメット、乗り捨て代、修理補償金、スイーツ&ドリンク代、入浴代 ※上境駅からのJR 運賃は含まれていません。ご自身で切符をご購入ください。

【期間】2020年6月13日(土)~2020年11月1日 (日)

※プラン除外日※
「いいやま湯滝温泉」休館日 ― 祝祭日を除く毎週火曜
「道の駅 花の駅千曲川」休館日 - 7/9(木)、8/6(木)、9/10(木)、10/8(木)

・基本的には予約不要ですが、レンタサイクルの台数が限られるため、事前に予約されることをおすすめします
・料金は信越自然郷アクティビティセンターにてお支払いください(クレジットカード可)
・飲酒される場合は、必ず公共交通をご使用ください

★ご予約は こちら から

illustration.png
お問い合わせ先信越自然郷アクティビティセンター
所在地〒389-2253 長野県飯山市大字飯山772-6 飯山駅1F
電話0269-62-7001(8:30-18:00)
定休日無休
URLhttps://shinetsu-activity.jp/

プランの詳細をみる



このページの先頭へ戻る